街を歩いて素敵なお店を見つける事が趣味です。

街を歩いて素敵なお店を見つける事が趣味です。

クイニーアマンを作るのが趣味になりました。

街を歩いて素敵なお店を見つける事が趣味です。

クイニーアマンというお菓子をご存知でしょうか。正確に言うと菓子パンなのですが、フランスの伝統的な洋菓子の中の一つなのだそうです。カラメルのカリカリとした食感とバターの良い風味が魅力的で、コンビニで見つけて以来すっかり好物になってしまいました。しかし頻繁に買っていると費用が掛かるのと、コンビニでの販売がなくなってしまったため、自分で作れないかと調べていたところ、パンと砂糖とバターがあれば簡単に作れることを知りました。それからはいつでもクイニーアマンが食べられるようになり、すっかりお菓子作りが趣味になりました。

販売するものではない為、見た目を重視していないので自宅で食べるためのものとしてお考えいただけたら幸いです。パンはバターがあまり入っていないもので、食パンなどがオススメです。我が家は余ったパンの耳で作っています。熱したフライパンにバターと砂糖を入れてフライパンを揺すりながら熱し、きつね色になってきたら適当な大きさに切った食パンの耳を入れて火を止め、よく絡めて出来上がりです。少し冷ましてから食べるとカリカリとした食感になるのでオススメです。

注目記事